連鎖のDCG

主にDCG(ウォーブレ、突破Xinobi)についてのブログです。元「連鎖のウォーブレ」

【突破Xinobi】月華の国の特徴と注目カード

それなりに活気づいてきた突破Xinobi、嬉しいことですね!

 

一方で「どの国がどういう特徴なの?」みたいな疑問を持つ初心者も増えてきているようです。

 

私は上忍の方々のようにやりこんでいないので、あまり詳しくはないですが、何も情報がないよりはマシだろうと筆を取りました。

 

今回は月華の国についてです。

 

月華の国の特徴 

月華最大の特徴はステータスバフです。

 

味方のシノビを相手のシノビよりも強くして殴り合えば勝てる!実にシンプルで初心者にもおすすめです。

 

シノビの回復盤面への火力先制も十分そろっています。

 

月華の国の注目カード

レアリティの低い凡札から順に紹介していきます。

凡札

《下忍闘士 霧生》

f:id:chain_dcg:20181006224648p:plain

シンプルなバフ効果を持つカード。

 

このゲームの3コストバニラの基準は4/4なので、効果が発動すればそれよりも大きくなります。

 

《鉄甲くノ一 奈月見》

f:id:chain_dcg:20181007013511p:plain

召喚時にダメージを受けますが、3コストとしては破格のスタッツを持ちます。

 

別のシノビの回復効果でサポートするか《煙幕抜け忍 ユウマ》でステータスを初期値に戻すことで、お手軽にタフなシノビとして使うことが出来ます。

 

《手裏剣忍者 京夜》

f:id:chain_dcg:20181007014152p:plain

取り回しのしやすい盤面ダメージを与えられるシノビです。常設任務「シノビ登竜門」の1-1で2枚もらえます。

 

「ここにあと2ダメージ有れば敵を倒せるのに~!」というシーンはかなり遭遇すると思うので、このシノビが非常に頼もしく感じるでしょう。

 

《下忍くノ一 鬼影》

f:id:chain_dcg:20181007015037p:plain

味方の後衛が3体いれば前衛すべての攻撃力を一時的に強化できます。強い人ほど上手く使ってくる印象です。

 

多少読み合いの必要なシノビですが、攻撃力5で後続としての相打ち性能も高いのでオススメです。

 

《煙幕抜け忍 ユウマ》

f:id:chain_dcg:20181007015830p:plain

どの国にも入る中立カードですが、月華対策で重要なカードなので紹介します。

 

このカードはシノビのステータスを最初に場に出た状態に戻す効果を持ちます。キーワード効果などを消すわけではないので注意しましょう。

 

バフで大きくなった敵のシノビを元に小さいサイズまで戻す用途の他に、傷ついた味方のシノビの体力を回復することもできます。

 

対月華で役立つこと請け合いですので、2枚ほど作っておきましょう。

 

《大筒忍者 黒虎》

f:id:chain_dcg:20181007020657p:plain

強カードというわけではありませんが、レアカードが揃うまでのお手軽なフィニッシャーとして2枚ほど作っておくといいかもしれません。

 

非凡札

《中忍頭 貴利也》

f:id:chain_dcg:20181007021119p:plain

おそらく月華で最も採用されている2コストシノビです。早めに4枚揃えたいですね。

 

 後衛に居る限り後続のシノビを強化し続けてくれます。「後衛に別のシノビがいると~」という効果のシノビは多いので、それらとのシナジーもばっちりです。

 

《中忍くノ一 月桜》

f:id:chain_dcg:20181007021533p:plain

 これも非常に採用率が高いので、4枚揃えたいです。常設任務の「シノビ登竜門」の2-1で2枚もらえます。

 

先制を持っているので体力の低い相手なら一方的に殴り勝つことができ、ダメージを受けないまま前線に居座れます。

 

攻撃が通れば後衛の体力も増やせるため、序盤を制圧して有利を築くカードとして優秀です。

 

《忍力士 影虎》

f:id:chain_dcg:20181007103355p:plain

貴利也や月桜ほどの注目カードではありませんが、レアカードの無い時のつなぎにはいいかもしれません。

 

相手の前衛にいるシノビの体力が3以下なら無傷で攻撃を通せます。

 

さらに死守を持っているので相手に攻撃を通されにくく、攻守どちらにも対応できるシノビです。

 

稀札

《黄金のDOUJUN》

f:id:chain_dcg:20181007105832p:plain

後衛に居るだけで相手の後衛にダメージを与え続けてくれます。

 

しかも体力の数値に依存するので、バフすればするほどダメージも増えるという凶悪仕様です。

 

現時点の最新パック「将知の書その弐」からのカードですが、今後多く見ることになるでしょう。

 

《忍JK 式部》

f:id:chain_dcg:20181007110350p:plain

味方をポンとバフしてくれる便利カード。

 

攻撃力や体力の+1の差が勝敗を分けることもあるので手軽に前衛、後衛に関係なく強化ができるこのカードは非常に有用です。

 

クリアすると忍JKシリーズが1枚ずつもらえる任務「忍JK交流戦」が常設されています。忘れずにとりましょう。

 

《妖術医師 シーボルト

f:id:chain_dcg:20181007111155p:plain

自己回復能力の高いシノビです。

 

味方の後衛の数だけ回復量が上がるという条件を達成しやすい効果なので、特にシナジーを考えずとも取り回せると思います。

 

《スパイ忍者 千代女》

f:id:chain_dcg:20181007111523p:plain

相手の後衛を1体確定除去できます。後衛に居座って仕事をし続けるシノビを除去するのに便利な上、大型の着地を読んで使えば大きなアドバンテージを作れます。

 

ステータスは低いですが先制を持っており、ダメージを受けたシノビであれば一方的に優位を取れる場合も多いでしょう。

 

《参謀上忍 勘助》

f:id:chain_dcg:20181007111907p:plain

攻撃力3以下の味方の攻撃力を強化し続けてくれます。

 

一度ナーフされましたが、それでもシステマチックな強さは健在です。

 

極稀札

《予言忍者 ウヤマト》 《予言忍者 ウヤト》

f:id:chain_dcg:20181007112211p:plain

盤面の維持力に優れたシノビです。後衛によし前衛によしです。

 

脅威度の高いシノビを除去してダメージを抑える助けになるでしょう。

 

追記:ウマヤトやんけお前!まったくも~!

 

《巨大義児雷也

f:id:chain_dcg:20181007112319p:plain

ピンチほど強く、自身も巨大なステータスを持ちます。

 

劣勢な状況を1枚でひっくり返せるポテンシャルを持ちます。

 

いかがだったでしょうか?これから突破Xinobiを始める方の参考になれば幸いです。

 

 

合わせて読みたい記事

ニンジャのDCG「突破Xinobi」ザックリ紹介 - 連鎖のウォーブレ